”好奇心集団sujaku”のリーダーの玉妃(たまき)でございます。

このブログは、【幸せ美人】になる過程や4つの条件をクリアしていくためのメソッドをご紹介します!

ー【幸せ美人】になって満喫した人生を歩んでいくー 連載シリーズ第1弾です!

----------------

【幸せ美人の条件】「美人」の10の特徴と4つの条件を以前ご紹介しました。

【幸せ美人の条件】をちょっとおさらいします。

条件1:内面の美しさ

 

条件2:美意識が高い

 

条件3:充実した毎日

 

条件4:美しい歳の重ね方


充実した毎日を送るためには

今回は、条件2:充実した毎日を送る」ためのメソッドをご紹介します。

毎日が充実していると、とても幸福感を感じますよね。

充実した毎日を送るメソッドっていくつかありますが、

・仕事

・余暇

・食事

・睡眠 など・・・

そうですね。

人間の3大欲求でもあり、とても大切な”睡眠”にちょっと着目したいと思います。


睡眠の大切さ

睡眠は、

・心と身体のメンテナンス

・記憶の整理をしている

とっても大切な時間のひとつ。

・心と身体のメンテナンス → 眠っている間に、成長ホルモンが分泌されて、心の傷みの修復や体の疲れをとる

・記憶の整理をしている → 日中に学習したことを脳に定着させたり、整理したりしている

そして、明日へのイキイキした力を養うために人間にとってとても重要なのですね。

では、その”睡眠”が良質であると・・・・

ーーーーーーーーーーーーー

良質な睡眠って

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、”睡眠”ってどれくらい寝たのかっていう時間も大事だけれど、質も大事なんですよね。

では、良質と言われる”睡眠”とはなんでしょう。

・朝は気持ちよくすっきりと目覚める

・目覚めてからスムーズに行動できる

・ベッド(布団)に入ってから、時間をかけずに眠ることができる

・「ぐっすり寝た」という熟眠感がある

・日中に居眠りや極端な疲労感がなく満足度(充実感)が得られる

など

厚生労働省:睡眠の質の評価指標より

う~ん(^^♪

こんな日は、イキイキした力が出るので、いろいろなことに対して前向きな考え方と行動に結びついているな~思います。

”睡眠”の質、大事ですね。

毎日、良質な”睡眠”をとりたーい。ですね。

では、どうしましょうか。

ーーーーーーーーーーーーー

良質な睡眠のためのとっておきの朝づくり

それは、日中の行動が良質な”睡眠”をつくると言われています。

まずは朝。その日の夜の睡眠が、良質になるような過ごし方をご紹介します。

目覚めた瞬間に・・・

朝起きて一番にやっておきたいことは、カーテンやブラインドを開けます。

窓から差し込む朝日は、実に気持ちがイイものです。

太陽の光を浴びることで、以下のような効果が得られますよ。

・セロトニンという脳内物質が分泌されて、すっきりした目覚めと日中に眠たーいが起こりにくい

・睡眠ホルモンと呼ばれるメラトニンが分泌されやすくなり、良質な睡眠へと誘う

人は、夜になるとメラトニンの働きによって眠りにつく体制を整えてくれます。

 

このメラトニンの働きを良くするためには、朝に作られたセロトニンがたくさんあればあるほど良いのです!

 

セロトニンは、睡眠ホルモンと呼ばれているメラトニンを作りだすのに重要な存在!なわけです・・・

朝ごはんにバナナを

しかし、今は冬。太陽の光が少ないため、体内のセロトニンも減少しやすい季節。

そこで、分泌されたセロトニンをドンドン朝に増やしておきたい。

それは・・・

バナナ。

セロトニンを増やすために必要なのが、「トリプトファン」という物質。

 

しかしそれだけではセロトニンは合成されず、ビタミンB6と結びつくことではじめてセロトニンが作られる。

バナナは、その他の果物に比べてもビタミンB6の含有量がダントツに高く、100gあたり約0.4mgのビタミンB6を含むんですって!

セロトニンを増やす食べ物としてバナナは優秀ですね!

(セロトニンを増やす食べ物は、お鍋がほっこりする理由のブログで触れています♪)

ふんわりと決意する

まずは「充実した1日が始まる~」と決意。

ふんわりと。

気合いを込める必要はなく(込めすぎてしんどくならないように)、ポジティブな思考で1日をスタート・・・を心がける感じで。

毎日が”とっておきの朝”と意識する

毎日は、意識しなくてもやってきます。

日々の生活を充実させたい!わけですから、何か意識してみたいものです。

どんなふうに?

今日も”とっておきの朝だわ”とちょっぴり意識するだけで、充実感の階段を昇り始めています。

ここまでをイメージしてみてください。

心が少しずつ満たされていく・・・その感覚を充分に味わって1日をスタートさせてみませんか。