初めまして。ちゃーりーです。

僕がニュージーランドを訪れたのは、もう10年前。

大自然が好きで、南島のトレッキングコース ミルフォードトラックを歩きました。

山小屋で4泊5日しながら50kmを歩くというガイドウォークでした。

年間を通して雨の日が多く、1/3は雨と聞いていましたが、初日は晴天に恵まれました。

オークランドからクイーンズタウンへ飛行機で移動。そこからツアーの専用バスでテ・アナウへ移動。

テ・アナウの湖の湖畔のホテルで昼食を食べましたが、そこから見える湖と、空気がとても澄んでいて心身ともに凄くリフレッシュされた感覚は、今でも忘れられません。

ミルフォードトラック

ガイドウォークでは、とにかくみんな歩くのが速い! ゆっくり歩いているとガイドさんも見失ってしまいました。

森の中を、地図を見ながら1日で10km以上歩いて、山小屋に泊まる日々・・・。鳥も全く人間を恐れることなく、歩いていると自分の周りを飛び回りながらついてきてくれます。

物質社会から離れることで、子供のころからの本来の自分に心の底からリセットされました。そのとき、全く(なるべく)お金の心配をしなくていい生き方を構築する準備を始めなければならない、と強く感じました。

最後はミルフォード・サウンドをクルージングして帰りました。その後は、オークランドで数年間生活していましたが、やっぱり都会での生活よりも、自然のとともに生きる生き方のほうが一番合っていると感じます。

資本主義社会から距離を置き、世界遺産である太古の森の中で数日間を過ごしただけで、自身の本来のあるべき姿を感じとることができました。

 

トレッキングは、雨の日は岩場で滑りやすくなるので、スニーカーは厳禁! 初回でもトレッキングシューズは必須です!!
そのなかでも、防水素材で頑丈なゴアテックス・シューズは重宝しました(^^)

次の目標は、NZの4大トレッキングコースのうちの1つルートバーン・トラックに行くこと。

世界一周、NZで小型セスナに乗ることです(乗りたいのはアクロバット飛行する小型セスナ機で、怖くて乗れませんでしたが必ずリベンジします)