記事に地図を貼る方法

 

ブログでお店の紹介するのに地図を貼ったらユーザーに喜ばれるよね。

でもどうやったら良いのか、やり方が分からない。

どうすればよいのかな?

WordPress に地図を貼るのはとても簡単にできます。
地図があれば読者に喜ばれてアクセスアップにもなるので是非あなたもやってみてください。

それでは早速、地図の貼り方を解説していきます。

方法は2通りあるので好きな方をえらんでください。

  • プラグインを使う方法
  • 記事にHTMLを貼り付ける方法

ラグインを使う方法

設定は簡単で以下の流れになります。

  • ワードプレスにプラグインAdvanced Editor Toolsをインストール
  • 「Googleマップ」からコードをコピー
  • ワードプレス投稿にコードを貼り付ける

それでは実際の画面で解説していきます。

ステップ1 Advanced Editor Toolsをインストール

最初にAdvanced Editor Toolsをインストールします。

※既にこのプラグインをインストールされてる方はこの工程は不要です。

ワードプレス左のメニューから
「プラグイン」 → 「新規追加」を選ぶ

次の画面で
キーワードの枠内に Advanced Editor Tools と入力する。

するとプラグインが検索結果に出てくるので「今すぐインストール」を押す。

インストールが完了すると「有効化」というボタンに変わるので押して有効化する。

これでAdvanced Editor Toolsのインストールは完了です。

ステップ2 Googleマップでコードをコピーする

次に Googleマップ で目的の場所のコードをコピーします。

地図上で「目的の場所」をクリックします。

すると左に窓が現れるので「共有」をクリックします。

「共有」の小窓が出るのでタブ「地図を埋め込む」をクリックする。

小窓が地図に変わるので、左の「サイズ」ボタンをクリックして、ブログに貼りたい大きさを選択する。

最後に右上の「HTMLをコピー」をクリックする。

これで地図のコードコピーは完了です。

ステップ3 ワードプレスの投稿でコードを貼る

次にワードプレスの投稿画面を開きます。

地図を貼りたい位置でクリックします。

上部メニューの「挿入」をクリックします。

選択メニューが出るので、「メディア」をクリックします。

小窓が出るのでタブ「埋め込む」をクリックします。

小窓の枠内で右クリック→貼り付け

最後に下の「OK」ボタンをクリックします。

これで地図が記事に貼られました。

 

HTMLを直接埋め込む方法

設定は簡単で以下の流れになります。

  • 「Googleマップ」からコードをコピー
  • ワードプレス投稿にコードを貼り付ける

それでは実際の画面で解説していきます。

ステップ1 Googleマップでコードをコピーする

手順は先ほどの解説と同じですがここでも書いていきます。

Googleマップ で目的の場所のコードをコピーします。

地図上で「目的の場所」をクリックします。

すると左に窓が現れるので「共有」をクリックします。

「共有」の小窓が出るのでタブ「地図を埋め込む」をクリックする。

小窓が地図に変わるので、左の「サイズ」ボタンをクリックして、ブログに貼りたい大きさを選択する。

最後に右上の「HTMLをコピー」をクリックする。

これで地図のコードコピーは完了です。

ステップ3 ワードプレスの投稿でコードを貼る

次にワードプレスの投稿画面を開きます。

地図を貼りたい位置でクリックします。

上部タブの「テキスト」をクリックします。

テキスト画面に切り替わります。

クリックした場所にカーソルが点灯しているので、そこで右クリック→貼り付け

マップでコピーしたHTMLコードが張られたら、右上のタブ「ビジュアル」をクリックします。

これで地図が記事に貼られました。

 

とめ

記事にGoogleマップがあるとユーザーが経路を確認出来てとても便利になります。

ユーザーの利便性が良くなればブログのアクセスアップにも繋がりますので、是非とも活用していきましょう。