人生に迷ってしまった。
この先どの道を進んだら良いのか分からない。
人には一生の内で誰でもそんな時があります。

僕なんかはかなり強烈な時が何度もありました(笑)

もしあなたが今こんな時期だったら...

大丈夫です!必ず最短でしかも最善に乗り切る方法をお伝えします。

 

その方法はあなたの本質(魂)に導いてもらうです。

 

“好奇心集団sujaku”へお越しいただきありがとうございます。オレンジです。

無敵の気学

僕が30年前に師匠から伝えてもらった気学。
ここまでずっとそれを実践して来てその効果の絶大さに驚きながら生きてきました。

そんなやつが自分の体験やいろんな人との出会い、移り住む土地への感動、それらの経験から更に別の角度からの術を取り入れて僕独自の気学を作り上げてきました。

もうこれは無敵です!何も怖くない。何も悩まない(笑)

この記事はあなたの本質が僕という媒体を使ってあなたに語り掛けているのです。
おこがましくも本質のレベルで高い所に居るわたくし目がこの役を務めさせていただきます。

人生の岐路に立たされたとき、苦しいでしょう。けれどこれは逆にチャンスなのです。
ここまで生きて来た過去を一度リセットして次のステージへ移行するために、あなたの本質が自分に与えた祝福すべき環境です。

あなたの輝かしい次のステージがもうそこまで来ているのです。

魂と人格の二人三脚

今回この世に生まれた時、魂(たましい)と人格の二人三脚で生きていこうとルールを決めました。

日々いろんなことを考え、人の言葉に影響されながら行動しているのはあなたの人格です。
一方魂は宇宙レベルの高い所と直接繋がっている存在です。

それぞれ役割があるのです。

人格は体という乗り物に乗ってこの世の道を運転しているドライバーです。
魂は助手席に座って通る道を案内するナビゲーターです。

二人三脚で目指す最終目的地へ向かって...

このお互いの役割が大事なのに人格はいつの間にか魂を無視して自分の頭で考えて行動するようになってしまいました。
その内に横に魂が居るということすらも忘れてしまったのです。

それはもう大変です。ナビゲーターを無視して運転するもんだから分かれ道でどっちへ行くのか分からない。
行き当たりばったりで走ってそこら中にぶつかり、あげくに行き止まりでUターンを繰り返す。

何だかかっこよく走ってる人格を見かけたらそいつの真似をしてついて行く。
それで無理して走って事故を起こし人に迷惑をかける。

人格だけで生きていくとろくなことがありません。何よりそんな生き方は苦しい。

それであちこちぶつかってボロボロになってようやく思い出すのです。

このままではダメだな、どうしたら良いんだ?
そうだ確か助手席にオレの分身が座っていたなぁ...と横を見てみると。

はい、しっかりあなたの横には魂が座っています。

よし!それじゃあこいつと運転を変わってもらおうと人格は考えました。

今度は魂がドライバー、人格は横に座ります。
人格はあそこへ行きたいと魂に告げるとここで運転再開です。

人格はそれまで自分で運転してきた辛さから解放されてほっとするわけです。
もうこれで目的地まで楽に行けるだろう。

ところがこれが大きな間違いで、前よりももっと大変なことになります。

魂のドライバー

何しろ魂というのはもの凄く高い次元のパワーと直接繋がった存在です。
低い次元のこの世の事情などはぜんぜん知りません。

そんなヤツが与えられた目的地に向かって運転したらそりゃあもう前よりももっと大変なことになるのです。

目的地まで超効率を重視で最短で行こうとしてしまいます。
すると道を走ってる他の人格なんかはおかまいなしで全て蹴散らかして飛ばします。

魂は次々と人を引きまくっても平気で走っていくのです。

助手席の人格からしたらひやひやです。
こりゃあダメだこんな運転されたら人様に迷惑かけてどうにもならないじゃないか!

ドライバーは人格、ナビゲーターは魂

人格はやっぱり自分が運転しないといけないのを悟ります。

今度はしっかりと魂にナビゲートを任せて。

これでもう道に迷う事はなくなります。人格は自分で判断はしないで魂のナビに耳を傾けてその通りに運転を続けます。

するともう突き当りの道に行く事もなくなり、目的の場所まで辿り着くことになるのです。
運転も随分と楽になって周りの景色を楽しむ余裕さえも出てくるのです。

今まで人格だけで考えて行動(生きてきた)してきたのが嘘のように人生が楽に楽しく効率よく歩んでいけるからそりゃあもう不思議です。

もうこれは無敵です!何も怖くない。何も悩まない(笑)

人生は魂の指示に従いながら人格が行動していく。
これ以外はないのです。

魂の指示を聞く

さてそれではいつも隣にいる魂の声をどうやって聞くのでしようか?

人格がスイッチを押す

もうたったこれだけなのですがこれが中々出来ない人がいるんです。
魂の存在を信じない人
これまでの生き方を捨てきれない人
周囲に流され目に見えるものしか信じない人
科学だけが絶対だと思っている人

こういった人は中々多く居られます。もしあなたがそうだったら変えてください今すぐに。

表層意識、深層意識、そして集合的無意識

では魂の指示を聞くというスイッチを押す方法です。

順番に説明していきます。

スイスの精神科医カール・グスタフ・ユングは、人間の心の構造は意識と無意識の2つの領域に分かれていると考えました。
そして無意識のもっと深い所には全ての人類共通の集合的意識が存在すると考えました。

つまり心の中は3つの層に分かれていると覚えれば良いです。

表層意識
人が自分の考えや感情を自覚しているところ。

深層意識
人が自覚出来ない心の部分、思考や感情の奥底に潜んだ内なる自分。
ここは人が生きてきた経験やその時の感情を基に作られていくとされてます。

ため込まれた経験や感情が思いもよらない時に出て来てしまうことがあります。

無意識の領域で息をする、心臓が動くなどはこの領域の役割です。

集合的意識
全ての人間に先天的に備わっているイメージや概念があるとされています。

さてさて人格が自分だけで考えて運転(行動)してしまうというのは、一番上の表層意識だけを使っていることになります。

あなた(人格)は魂にナビゲーターを任せて指示を仰ぐと決めてスイッチを押しました。
すると魂は即座に人格へ指示を送ります。

どこへって?それは深層意識へ送っているのです。
表層意識はいろんな雑音、雑念が邪魔をして指示を受け取れないのです。
それに対して奥底の深層意識は邪魔するものが無いので魂からの指示を受ける事が出来るのです。

では深層意識の中へアクセスして受け取った指示を見るにはその為には方法があります。

その方法は瞑想することとか言われてますがそれも1つの方法です。
また引き寄せの法則などは深層意識にため込まれたネガティブな感情や経験を楽しいものに書き換えようとする方法です。

いずれも突き詰めればこの深層心理にアクセスする行為です。

けれどこの方法は中々直ぐには無理なところがあります。
今回は詳しく書きませんが、そう簡単には深層意識へアクセスできないのです。

効果的な深層意識へのアクセス方法

それでは僕が提唱するもっとも簡単なアクセス方法です。

深層意識は無意識の領域で息をする心臓を動かすなど身体をコントロールしています。
そして望む結果を出すには身体を動かして行動しないといけません。

正しい道(良い結果)である魂の指示にアクセスするには、とにかく頭で考えないで先に行動してしまうのです。
身体をコントロールする深層意識を逆に使ってしまうのです。

望む結果になった時の服装をイメージして実際にそれを着るのです
リッチになりたいなら今から指輪やネックレスを身に着けるのです

誰でも簡単にできるたったこれだけで魂の指示を受けとれるのです。
指示の届いている深層意識にアクセスできるのです。

集合的無意識

ここには個人の範囲を超えたもっと大きな人類全体の無意識が存在するといわれています。
時間の概念を超えて未来に起こる出来事などもこの領域に存在します。

一番奥の意識帯なので容易にアクセスする事はできません。

ただここへのアクセスが出来るようになったら全てが見渡せて達観できるので頑張りましょう(笑)

ここは自分から離れて外の世界をコントロールしている領域です。

とにかくは体を動かして深層意識へアクセスし
そして外へ出て更に集合的無意識へもアクセスを試みましょう

あなたにとって心地よいと感じる今より上の服装をして出かけるのです。
美術館にいって絵画を鑑賞する
コンサートやライブハウスで音楽に喚起する
美しい自然に触れ感動する

行動することでそれこそ一番の近道で魂の指示に気づくはずです。

それは映画の中でヒロインが話す言葉かもしれません。
何気に手に取った本のページに書かれているかもしれません。

考えるとこを止めて体を動かして行動してください。
美しい物に触れる事で五感が研ぎ澄まされた時、あなたの本質からのメッセージを受け止めるはずです。

魂はいつでもメッセージを送っている

一度でも深層意識へアクセスできたなら、もうそれ以後は簡単です。
あなたはアクセスのコツを掴んだのですから、もういつでも魂からの指示を受け取れます。

人生は生きていくうえで選択の連続です。
その度にあなたは自分の頭で考えて結論を出そうとするでしょう。

その時にちょっと立ち止まってみてください。

いかん!自分で考えたりしないで魂にナビゲートしてもらおう。

人格が自分で考えて結論を出そうとするのはこれまでの教育からは努力と言う美徳だとされてきました。

けれど頭で考えて出てくる答えは

ここまで僅か数十年生きてきた中だけでの経験から来るものです
親や先生、友達、目上の人から聞いた教えから来るものです

それらが全て間違ってるとは言いませんが、狭い範囲から出された答えに他なりません。

あなたの人生の本物の答えはそこには無いのです。

今こそ人生のスタートに決めたルールを思い出してください。

人格はドライバー、魂はナビゲーターです。