タイニーハウスは2000年にアメリカで生まれたムーブメントです。

その後サブプライム、リーマンショックから消費に縛られない生き方が注目されてミニマムな暮らしのタイニーハウスが脚光を浴びるようになりました。

“好奇心集団sujaku”へお越しいただきありがとうございます。ossans倶楽部のオレンジです。

 

ービル・ハウス

今回は好きな場所へどこでも移動可能なモービルハウスを紹介します。

夏季休暇を取ってビーチへ移動する
湖のほとりで滞在してキャンピング
秋の季節は森の中暮らす

モービルハウスは季節や気分に合わせて自由に移動できる別荘です。

ADRIAが設計したAstella は、モダンなデザインと大きなスペースを備えたモービルハウスで、室内のレイアウトも適切に設計された、クールな印象を与えてくれます。

室内は落ち着いた雰囲気

十分な機能が設置されたキッチンはコンロ、シンク、調理スペースを備えています。

シャーワーブース、洗面も十分機能的に生活できる設計です

快適な広いベッドルーム

湖のほとりでの生活も満喫したら、次はビーチへ移動です。

それでは動画でこのモービルハウスをお楽しみください。

 

これからは都会と田舎の2重生活が増えてくると思います。
どこへでも移動できるモービルハウスなら2重以上に多重生活ができますよね。