前回の記事では

お金持ちになりたい。
それなら七赤金星の方位を使うのが効果絶大!というお話をしました。

【奥義】気学の方位取りでお金持ちになる 七赤金星編

でもわたしの本命星では七赤金星が使えない。

今年は七赤金星が吉方位にならないから使えない。

どうしたら良いの?

大丈夫です!
そんなあなたには七赤金星と同じ効果が得られる方法をおしえちゃいます。

その方法はスバリ!西の方位を取る

“好奇心集団sujaku”へお越しいただきありがとうございます。オレンジです。

西の吉方位を使う

西はもともと定位盤で七赤金星になります。
だから自分の本命星で西に吉方位が回った時に使えば、七赤金星と同じお金持ちになる効果が得られるのです。

九星によって効果が違う

西に吉方位が回ってきたら使う。
でも回ってきた九星によってその効果は違ってくるのです。

ここでは効果を九星別に見ていきましょう。

西に一白水星が回った時 ▲

お金は入ってきますが、でも少しだけです。
いい気になってしまって入ってきたお金以上に使ってしまい結局はマイナスになってしまう事になります。

一白水星がたとえ吉方位であってもあまり使わない方が良いでしょう。

西に二黒土星が回った時 〇

すばり!金運を呼び寄せる大吉の方位です。

サラリーマンなら副業などでの臨時収入やボーナスの増収があったりします。
事業されてるなら堅実に商売がうまくいき収入が増えてきます。

入ってきた収入は今後の投資に使う事で更に発展していきます。

西に三碧木星が回った時 ×

財運の効果はあまりありません。

多少のお金は入ってきたとしてもギャンブルなどで逆にマイナスになる危険があります。
この方位では使わない方が良いでしょう。

西に四緑木星が回った時 〇

財運を得るのに効果大の方位です。

事業されてるなら社会的に信用が増して取引が上手くいくようになります。
サラリーマンなら上司や同僚の引き立てで出世します。

西に五黄土星が回った時 ×

この方位は五黄殺の大凶になるので使えません。

西に六白金星が回った時 〇

金運を得るには最大の吉方位です。

大金を掴むことのできる方位である六白金星を使うと
サラリーマンなら上司などの目上の人の引き立てで大金が入り込む
事業家なら上の大企業などとの大きな取引がまとまり成功する。

西に七赤金星が回った時 〇

この方位を使えば金運が良くなり次々と現金収入が入って来きます。

しかしこの方位は逆にお金が出るのも激しくなるのです。
こちらの記事でも紹介しましたが、入ってきたお金を遊びや買い物で使うより将来の投資に回しましょう。

そうすればこの方位の効果が最大限に発揮されます
不動産や優良な株投資、また事業をされてるなら設備投資などに使いましょう。

西に八白土星が回った時 〇

スバリ金運が良くなる方位です。

この方位は貯蓄という象意を持っているので入ってきた収入が更に増えていきます。
また高い山という象意を持ち合わせていることから得た収入を不動産投資などに回すと良いでしょう。

西に九紫火星が回った時 ×

この方位は暗剣殺の大凶となるので使えません。

2021年の定位盤

この記事を書いている2021年は六白中宮の年になります。

定位盤で西の方角は八白土星が回っていますので、吉方位として使える人にとってはまたとないチャンスの年になります。

ただこの八白土星は全ての人にとって吉方位になるとは限りません。
吉方位の人と凶方位の人に分かれるのです。

西の八白土星が使える人

例えば
本命星が九紫火星で月命星が三碧木星の人の2021年定位盤を見ると
西の八白土星が大吉となっています。

この人にとっては2021年は是非とも西方位を使ってお金持ちになってもらいたいタイミングです。

西の八白土星が使えない人

では本命星が四緑木星、月命星が六白金星の人の定位盤を見ると
西の八白土星は本命的殺となっています。
この人は残念ですがこの方位を使う事が出来ません。

西の吉方位を使う手順

方位盤を調べる

こちらのサイトが定位盤を提供されていますので今年のご自分の吉方位を調べてください。

ご自分の本命星・月命星と定位盤はこちらのサイトで調べてください。
自動で定位盤が表されます。

>>九星気学LAB

生年月日を入力すれば本命星と月命星から定位盤が出てきます。

今年の西方位が吉である人は
更に月盤で1月から12月まで同じ西が吉方位になる月を探してください。

そして最後に日盤でも西方位が吉になる日を探します。

吉のタイミングで方位を使う

年盤、月盤、日盤の全てで西が吉方位の時はチャンスです。
滅多にないお金持ちになるタイミングですから、その日には是非とも西方位を使いましょう。
旅行に行く
引っ越しをする

方位取り(吉方位を使う)が難しい場合

あなたが独身で一人暮らしであるのなら何も問題はありません。
吉方位を使ってください。

もし家族と一緒に住んでる場合は、方位取りが難しいかもしれません。
家族それぞれの本命星が違った時、ひとりが吉方位であっても他の人にとってはその方角が使えない場合もあるのです。

どちらかと言うと家族全員の吉方位が揃う時の方が少ないのでしょう。

旅行の場合はひとりで行けば良いのですが、引っ越しとなるとそうはいきません。

寝所の移動

そんな時の対処法として気学には寝所の移動という奥義があります。
この方法しその時のタイミングで西が使える人だけが寝所を移動すれば方位取りの効果を得られるのです。

重要ポイント

寝所の移動は年盤と月盤と日盤で全て同じ方角が吉の時に行います。

短い距離の移動になるので正確に方角を調べてください。
(布団やベッドの中心に方位磁石を置いて調べる)

使える時が多いからといっても寝所の移動を甘く見てはいけません。
知らずに移動してしまってそれが後で調べたら凶方向だったなんて事にならない様に事前に調べておきましょう。

寝床の位置を変える方法

現在の寝床の位置から吉方向の西へ移動します。
最低でも1m以上移動してください。
中心から西方向は30°の範囲になります。

上下の移動は?

一階の寝所から二階へと移動する場合はどうでしょうか?
反対に二階から一階へ寝床を移すのは?

これはかなり難しいです。
難しいというのは中宮の影響を受けるということです。

本来中宮に位置するのは五黄土星ですから上下の移動には五黄殺という凶影響を受けることになります。

ですから階上や階下への移動は避けた方が良いでしょう。

気学の祐気取りとは方手を使って良い気(エネルギー)を取り入れる事で物事を良い方向へ向かわせる学問なのです。

それは根本的には寝る場所を移動するという事です。

旅行や引っ越しをするというのも全て寝る場所の移動なのです。

ですからこの同じ家の中での寝所移動も重要な祐気取りなのです。

まとめ

前回の記事ではお金持ちになるのに最も効果絶大な七赤金星の方位を取るを紹介しました。

でも七赤金星は全ての人が使える方位ではありません。
また吉方位として使える年、日、日はいつもあるわけではありません。

今回はそんな人の為に、また七赤金星が吉方位でない時の為にその対処法として西の吉方位を使う方法を紹介しました。
西の方位は七赤金星の本来の位置なので使えばお金持ちになる効果が得られる

また家族と同居の人には全員の吉方位を揃えて引っ越しはかなり難しいです。

そんな時の対処法として
寝所の移動をする事でお金持ちになる効果が得られます

是非この西方位を使ってあなたもお金持ちになりましょう。

気学ではまだまだ金運を上げて行く方法があります。
今後の記事で順に紹介していきます。